電話:0120-72-1010(通話無料) 平日10時~19時(土日、祝祭日休) メール:info@shufure.com(24時間対応)

大地の恵みを五感で感じる野菜の食べ比べ!

安心して食べられる食材を当たり前に!

当協会は、安心して食べられる食材を当たり前にする取り組みの一つとして、オーガニック野菜を促進しています。

オーガニック野菜を促進する理由はいくつかありますが、余計な農薬をつかわない栽培方法は土の中の微生物と共存し、
その微生物が土の中の有機物を分解してたくさんのミネラル分を生み出し、土の中に豊富に含まれたミネラル分が、
野菜の甘味、旨味、コクを引き出してくれる
ことで私たちは安心かつおいしいお野菜を食べることができます。

また、本来あたりまえのこの循環を大切にすることで、未来の子どもたちに、より良い環境を残してあげることができる!
私たち大人が子どもたちに対してやらなければいけない使命だと感じています。

大地の恵みを身体いっぱいにうけた本物の野菜を感じてください。

店頭や展示会、何かのお祭りなどでオーガニック食材の試食会はよく催されていますが、育った場所、育ち方などが異なった野菜を食べ比べできる機会はあまり多くはありません。

私たちが開催しているこちらのイベントは、色や形(視覚)手触り(触覚)匂い(嗅覚)の違いを直に感じることができる
できます。ぜひ、一度体験してみてくださいね。

食べ比べ食材

第1回開催 10月26日(日)大倉山 終了しました。

参加費 無料
参加方法 会場に来るだけ
イベント名 ノリノリサロン
HP http://nori-nori.biz/salon/index.html#salon18

参加者の声

  • 酸味、複雑な味が混ざり合っていて美味しい。肉厚。(トマト)
  • これがセロリ?苦手だけど、これなら食べられるかも。(セロリ)
  • 手にした瞬間野菜の香りが漂ってきた。(キュウリ)
  • 甘味だけではなくいろいろな味がギュッと混ざっていて美味い(ニンジン)
  • これが本物のお豆腐なのか!何もかけなくても甘くておいしい。(お豆腐)
  • 手軽さから慣行栽培の野菜を買ってしまっていますが、本物の野菜との違いを知り考え方が変わりました。
  • このキュウリを普段食べているのか?と思うくらい普段食べているキュウリが水っぽく感じました。
  • 全体的に味が濃い。これなら調味料の味付けが少量ですむというのも納得です。
  • 子どもには本物の野菜を食べてもらいたいと思いました。
22名の方体験いただきました。
22名の方体験いただきました。

12月20日(日)大倉山☆ノリノリサロンで開催します

第1回よりパワーアップでお届けします。
今回は寒くなってきたから、温野菜で体験いただきます。

参加費 無料
参加方法 会場に来るだけ
イベント名 ノリノリサロン
HP http://nori-nori.biz/salon/index.html#salon18