ご挨拶|主婦フレフレ・シュフレ協会代表理事(運営責任者)

たくさんのHPの中から

ココロ通信を見つけてくれてありがとう

私は2009年より友人たちの希望により、不定期で家計管理講座を開催してきました。

我が家は決して高額収入世帯ではないごく一般的な収入の家庭でしたが、常に、通常使いのコンパクトカーと週末のお出かけ用のアウトドア車を所有し、アクティブに家族で娯楽を楽しみながらも、20代で戸建てを購入、30代で別荘を購入などなど、傍から見れば随分裕福だと思われるような生活を送ってきました。近しい人たちは、これらが私の家計管理の賜物だと気づき「家計管理のやり方を教えてほしい」といわれることが多くなり、2009年に家計管理講座がスタートしました。

家計管理のやり方をお伝えしていると、おのずと子育てのこと、日常の困りごとなど、多岐にわたって相談を受けるようになり、「みんな多くの悩みをもっているのにそれを解決する方法を知らないが故に、生きにくさを抱えながら日々暮らしているんだな」という実感を受けるとともに、自分自身の結婚当初のことも思い出しました。
====================================================

わたしは、シングル家庭で育ち、大人が家の中で家事をしている姿を目にすることなく育ちました。それでも独身時代は不自由な思いをすることなく生活していましたが、結婚し、こどもが生まれると生活は一変。
私の無知のせいで大切な人たちにまで不自由な生活をさせてしまうことが申し訳なくて、日々悩み、自分に自信がなくなっていきました。
====================================================

当時の私は「わからないことがあまりにも基本的なこと過ぎて『バカにされそう』だと」誰にも聞けなかったことを思い出し「ちょっとした日常の悩みや疑問、スキルを楽しみながら知れる場所があったらいいなと\ 主婦フレフレ・シュフレ協会 /を2014年に設立しました。

シュフレ協会は「主婦フレフレ」という主婦への応援エールを略し名付け、前述してきたとおり協会の目的は
\知りたいと思った時に、気軽に、日常生活が快適になる方法を知ることができる場所/
\いざというとき、信頼できる専門家とつながることができる場所/
同じ悩みを共有、助け合える友達つくりができる場所/

そして、最大の特徴として、誰でも気軽に参加できるように参加費を安価に抑えることにこだわりをもっていることです。
具体的には、企業様、行政、地域住民、などなど、協会の活動に賛同してくださる方々に様々な協力を得て参加費を安価に抑えています。
どんなイベントを幾らくらいで開催しているかなど詳細は、過去の開催報告をご覧いただけたらと思いますが一例を紹介しますと

人気料理教室の先生による各種料理教室|参加費500円(材料費込)|大地を守る会とタイアップ

お弁当屋さんのオーナーによる \みんなで学ぼう・つくろう・食べよう お弁当の基礎|参加費 500円(材料費込)

結婚式場の披露宴会場でフレンチを食べながら教育費について学ぼう|参加費500円(フレンチ代込)|オリックス生命保険タイアップ

など、現在も様々なイベントを企画・運営していますので、ご興味のある方は是非イベントページを是非ご確認くださいね。

最後に、このココロ通信を新たにスタートした想いを伝え、挨拶を締めさせていただきます。
今までも様々なリアル交流会を開催してきましたが、未だ様々な事情で家から出られずにいる人がいます。

こどもと外に行けば、走り回る、外食したら、食べ物を投げる、こぼす、泣く、騒ぐ、など、苦労が絶えずママは謝ってばかり…
こどもとの外出に疲れ果てて家に引きこもってしまっている親子が外に出なくても楽しめる、勇気がもらえる、スキルが身につく、そんな何かをつくりたくて
信頼する方々にその気持ちを話したところ、ありがたいことに、「一緒にやりましょう」と手をあげてくださる方々がいました。

このHPはそんな方々の真心でできています。
「自分も辛かったあのころを思い出しながら、今苦しんでいる人たちのために何かしたい!」そんな思いやりが形になったページです。

このココロ通信をお読みいただき「少しでも勇気がわいた!」「心が軽くなった」「こんなときこうすればいいんだとわかった」などなど

読者のみなさまに役立ち、そしていつか、リアルな交流会に足をお運びいただける日を心待ちにしています。

 

一般社団法人 シュフレ協会 代表理事 兼 家計改善アドバイザー たけつぐなおみ

 

武次直美

武次直美シュフレ協会創立者・代表理事・家計管理アドバイザー

投稿者プロフィール

「主婦フレフレ」主婦への応援エールを略し名付けられたシュフレ協会の創立者であり代表理事を務める傍ら、笑顔で毎日を過ごすための基本となる家計管理方法をママたちに伝える家計管理アドバイザーとして活動しています。

幼少期
昼夜問わず働くシングルマザー家庭で育つ。
貧困、シングル家庭への好奇の目や偏見、社会の理不尽な仕組みや差別などに苦しむ母を間近に見てきたことで、人一倍正義感が強く、理不尽さを乗り越え、道を切り開いていくのが日常となる。

結婚、家庭生活
大恋愛の末、専業主婦家庭で育ったパートナーと結婚。
家庭観の違いが大きすぎてぶつかることが多く苦しむ。
料理をはじめ、生活の基盤となる知識が少ないことで、子どもたちに満足のゆく環境を与えられないことに苦しむが、わからないことが基本的すぎることで周りに相談ができず心を閉ざしてゆく。

座右の銘
「みんな違ってみんないい」
「聞くは一瞬の恥、知らぬは一生の恥」

自身の経験から、育った環境による生活格差を気軽に埋められる場所をつくろうと2014年同協会を設立。

専門分野
社会保障制度など権利をフル活用した家計管理。
社会保障制度や保険給付金請求漏れなどの相談・原因調査などの請求件数は1000件超。ノンストレスの家計自動化管理を得意とする。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報1

  1. 登録されている記事はございません。

注目情報2

  1. たくさんのHPの中から ココロ通信を見つけてくれてありがとう 私は2009年より友人たち…

シュフレとは

  1. 主婦フレフレ★一般社団法人シュフレ協会とは 2…
ページ上部へ戻る