電話:0120-72-1010(通話無料) 平日10時~19時(土日、祝祭日休) メール:info@shufure.com(24時間対応)

シュフレ協会とは

ようこそ♡シュフレ協会へ

わたしたちは、誰もが、ココロ豊かに、子育てを楽しめる社会にするために
主に未就学児とママを対象に2つの活動を行っています。

【子育て世代への直接的な活動】

子育てしているすべての人が、家計に負担をかけずに、子連れで、気軽に、学び、つながり、くつろげる場所づくりを行っています。

【主な活動内容】

・交流会
支え合えるつながり、ココロ豊かに子育てができる学び、子どもと適度な距離でママがホッと一息つける場所

・親子が楽しめるファミリーフェスタ
焚き火、BBQ、ピクニック、ドローン操縦講習会、お餅つき、などなど親子みんなで楽しめるイベントの開催。

【子育て世代を間接的に応援する活動】

「子どもは未来のたからもの★その子どもを育てている子育て世代を応援するのは自分の未来を守ることにつながる」という考えが一般的な認識になるように、子育て応援隊を増やす活動を行っています。

目先の利益にとらわれず、もっと先を見据え、顧客ではなく、ファンを増やす活動をしませんか?と、何度も何度も根気よく想いを伝え続ける活動を行っています。

 

活動場所

主に横浜市(都筑区、港北区)、川崎市(中原区、高津区)を拠点に活動をしています。

シュフレ協会の役割

子育て中のママは3つの不足が生じやすい傾向があります。

1)自分時間がたりない
小学生以下の子のママの約8割が「自分時間が足りない」と感じています。(参考文献「ママの“自分時間”について」のアンケート調査結果))

 2)行動範囲や人間関係が狭まりやすい
子育て中はこども中心の生活になるため、行動範囲や関わる人間関係にも偏りがおきやすく、それが原因で様々な弊害が生じることがあります(下記図参照)

3)情報過多、情報の錯綜(さくそう:情報の中に、正しい情報も嘘の情報が混じって混乱すること)情報の偏り。
子育てでは、学校で学んだこと以外に必要なことがたくさんありますが、行動範囲や人間関係が偏ってしまうことで、その思考も偏りがちです。

シュフレでは子育て中のママへ、足りない「自分時間」と「こどもや夫を介しての友人ではないつながり」、「子育てを豊かにする学び」を提供することで、今よりもっと、もっと、もっと、ココロ豊かに子育てを楽しめるような環境づくりを行います。

専業主婦のループ ワーキングママのループ
家、子供を遊ばせるための公園、幼稚園の送迎、買い物。子育て中は意識をしないと、このような行動の繰り返しになりがちです。 家、職場、保育園や幼稚園の送迎、買い物、休日はこどもを遊ばせるために公園。仕事が終わってもこどもの送迎に直行して買い物、急いでごはんの支度、自分時間はほとんどない状況。

 

5つの特徴

<1、家計負担が少ない価格設定:500円~1000円>

参加費が高いと参加したくても「今月はちょっと厳しいな」という日がでてきてしまいますよね。
それでなくともこどもにお金がかかり、自分のことは後回しにしがちなママ。
罪悪感なく、家計負担も最小限で参加できるのが当協会の大きな特徴の一つです。

参加費は=実費−支援金充当=参加費

<2、おやもこどもも楽しい場所づくり>

親が楽しむところでは、こどもはつまらなくてグズグズちゃんに。
子どもが楽しむところでは、親はこどもを楽しませることに必死でクタクタ。
親もこどもも楽しめる場所ってそうそうないよね。
ということで、どちらも満足する場所作っちゃいました。

<3、上質な時間を楽しむ>

子連れだといける場所、やれることにどうしても制限がかかっちゃう。
普段子連れでできないことをどーせなら楽しもうということで
個人ではなかなか子連れで行けない場所、できないことにこだわって企画を考えています。

<4、見守り保育者が常駐>

どこに行ってもママはこどもから目が離せずにクタクタ。
ママが少しでも休めるように、こどもから少しだけ目を離しても安心なように
見守り保育者を複数人常駐させています。
※同室保育なので、普段ママから離れないお子ちゃまもママの顔が見えることで安心して遊んでくれることが多いです。

<5、学べる>

今まで自分が生きてきた中で得た知識だけじゃ子育てを乗り切れない。
「えっ?」「まさかっ!」という想定外のこともたくさん。
そんな、子育て中の「まさか」を乗り切れる知識を身につけられるような内容を必ず盛り込んでいます。

参加費が安い理由

シュフレ協会「あるある」は、内容の割に安くて怪しまれることです(笑
あんまりにも安くて、裏に何かあるのではないだろうか…そんな質問をよく受けますが、安さの秘密は、単に涙ぐましい運営努力なのです。

子育て世代を応援することが自分にどうかかわってくるのかを、多くの人に、企業に、団体に、訴え続け協力をつのり、運営費の軽減、そして支援金を充当することで参加者負担を安くしているんです。

よくある質問

〇なぜ会員登録が必須なのですか?
→こども連れだと思わぬアクシデントがつきものです。会場のものを壊した等など、万一のアクシデントにも対応できるように、協会では参加者様を守るため
 各種保険に加入しています。万一の際にスムーズに保険手続きが取れるように会員制をとっています。

〇個人情報の取扱いはどうなっていますか?
→会員登録やイベントお申込み時に取得した情報を許可なく開示、または共有することは一切ありませんのでご安心ください。
 ※個人情報を共有する場合、別途参加者様へわかりやすく通知をし、承諾を得られた場合のみといたします。

〇参加するだけではなく、自分も何かお手伝いをしたいのだけど
→ありがとうございます。協会では常時子育て応援隊を募集しております。
 自分の得意なことをシェアしていただいたり、企画や運営に携わっていただいたり、イベントのお手伝いをしていただいたりと関わり方は多種多様です。
 是非、その旨協会へお知らせください。(info@shufure.com)

〇パートナー企業様の選定基準はありますか?
→「子育て世代を応援する」と見せかけて、バンバン営業をするような企業様では参加したママたちも寛ぐどころか疲れてしまいますよね。
 そんな事態にならないようパートナー企業様とは協会の趣旨を十分に理解していただき綿密な打ち合わせを行っています。

〇イベント情報を入手するにはどうしたらいいですか?
 →下記いずれかにご登録いただくことで、最新情報が届きます。
  公式HP: http://shufure/com
  公式インスタグラム: http://instagram.com/shufure
  公式Line: https://line.me/R/ti/p/%40uyl1010u
  公式FACEBOOK: https://www.facebook.com/shufure/

 

 

TOPページに戻る