エコー検診について

検診時間はおひとりにつき10分です。(衣服の着脱を含む)

一般社団法人乳がん予防医学推進協会所属のベテラン技師が検査を行います。

臨床検査技師 野口 真弓 さん

総合病院生理検査室で10年以上勤務。主に超音波検査を担当。現在はフリーの超音波検査技師として検診施設や乳腺、甲状腺のクリニックで勤務する傍ら、メドフィット主催超音波検査セミナー「エコーLAB」講師を勤める。日本超音波医学会所属。CVT(血管診療技師)認定。ピンクリボンアドバイザー初級。乳房超音波検査は年間2,000例以上。

一般社団法人 乳がん予防医学推進協会 理事

診療放射線技師 野澤 亜樹 さん

診療放射線技師大学病院で約10年間勤務後、フリーの技師として乳がん検診業務に携わりつつ、神奈川県内の病院で勤務中。検診マンモグラフィ撮影、精度管理認定(A認定)技師。乳がん啓発運指導士。マンモグラフィ撮影件数は4万件以上。放射線技師歴21年目。

一般社団法人 乳がん予防医学推進協会 代表理事

医療機器認証されている超音波画像診断装置を使用します。

医療機器認証番号 301ACBZX00017000

GEヘルスケア・ジャパン株式会社様のご協力により、診たい領域に即座に迫れる院内から屋外まで,様々な診療シーンに機敏にアクセスできる超音波画像診断装置「Versana(ベルサナ)」を使用させていただけることとなりました。

公式ホームページ

公式HP https://www.gehealthcare.co.jp/

参加者の声をご紹介

今後エコー検診を受ける際のコツ等も教えてもらえて良かったです
痛くなくジェルも冷たくてびっくりすることなく女性だけで安心できました。検診時、側にいた子どもがぐずったタイミングで技師さん達が声かけてくれて和やかな雰囲気を作っていただけてリラックスして受ける事ができました。、
女性の技師が診てくださったので恥じらう事が少なかったし、痛く無く良かった。

ページ上部へ戻る