電話:0120-72-1010(通話無料) 平日10時~19時(土日、祝祭日休) メール:info@shufure.com(24時間対応)

2018年 本年もよろしくお願いいたします。

ご挨拶

本日より2018年度の業務がスタートいたします。
昨年中は大変お世話になった方々に感謝をしつつ、新たな出会い一期一会を大切に本年もどうぞよろしくおねがいいたします。

振りかえり

2014年9月「育った環境に関係なく、だれもがココロ豊かに笑顔で子育てができる社会」をつくるためにシュフレ協会は設立されました。

わたしたちは育ってきた過程で、目にしたものや経験したことなどにより自身の思考やスキルができていることが多いです。
育ってきた過程の中で本人も気がつかないまま、生活が不自由になってしまう凹ができてしまうことがある。
大人になり守りたい誰かができたときに、
凹の存在に悩んだり、苦しんだりしている人たちがいることを知りその理不尽さに憤慨しました。

万一育ってきた過程で凹ができたとしても、自分がその凹を「埋めたい」と思ったときに、気軽に埋められる社会をつくりたい。
そんな場所があることで「育った環境に関係なく、だれもがココロ豊かに笑顔で子育てができる社会」ができるのではないかと様々なイベントを開催してきました。

シュフレができた理由
http://morinooto.jp/2017/12/03/shufure/

当協会5つのこだわり

 だれもが、気軽に参加できる場所としてこだわり続けていること!


・アクセス便利な場所で開催すること
・参加費を無料~1000円以内に抑えること
・にわか〇〇ではなく、本物の専門家と繋がれる場所をつくること
・ラグジュアリー感を大切にすること
・みんなが主役!みんなが発言できること

 

軌跡 

行政からの支援もなく、参加者からも必要最低限しかお金をいただかない。
そんな仕組みが成立するはずがないと心配してくれた多くの方から経営方針についてご指南を受けました。
そのどれもが的確なアドバイスでその方法にシフトしようかと考えたことも幾度もありましたが、でもそのために目をつぶらなくてはいけないこともありました。
できること、できないこと、やりたいこと、実現したいこと、必要なこと…迷いましたが遠回りでも自分が納得できる道を選びました。

そして迎えた3期目、まだまだ暗中模索中ではありますが、歩みを止めず進み続けてきた結果、応援してくださる方々が少しずつですが増えてきて
2018年度は誰もが名前を聞けば「知っている」という企業様6社とともに目標に向かって活動をしていくこととなりました。
シュフレでは、活動に共感していただける方を随時募集しています。
少しでも興味がある!と思われた方は、是非「子育て応援隊」ページを覗いてみてくださいね。

https://shufure.com/partner-4
 
2014年9月設立。
2015年:活動費の捻出に大苦戦するも志を同じくする素敵な仲間との出会いがあり人に恵まれた年でした。

2016年:大手企業様に活動が認められ初スポンサー契約を結ばせていただきました。

2017年:新たに活動を応援してくださる企業様が3社増加!活動の幅が広がりました。

新プロジェクトのご案内


更に2社活動を応援してくださる企業様が増加!
今年は新たに子育て中のママへ「子育てをキャリアに変換」することで仕事をうみだす取組みをスタートします。

こどもとお出かけ★地域情報誌「ここいいね」

2018年 1月イベント


長々と書いてきましたが、最後に近日開催のイベントのご案内です。
1/5(金)参加費無料!ジャザサイズ無料体験会&ランチ交流会 @センター北
1/11(木)参加費無料!1歳ちゃん、初めてのリトミック体験会 @東山田
1/12(金)参加費無料!ジャザサイズ無料体験会&ランチ交流会 @センター北
1/16(火)参加費無料!全天候型みらい公園でランチ交流会 @センター北

イベントの申込方法などは下記ページをご確認くださいね https://shufure.com/my-calendar

年末より申し込みフォームの不具合が生じているようです。
万一お申し込みができないなどの事案が生じた場合は、恐れ入りますが0120-72-1010までご連絡をお願いいたします。

最後に

それでは、本年も皆様にお会いできることを楽しみにしています。
まだまだ寒い日が続いております。ご体調崩さらないようにお身体ご自愛ください。


2018年1月4日 シュフレ協会事務局一同