乳がんエコー検診無料体験会・要精密検査になっでしまった方々の感想をご紹介します。

子どもを出産後、全く行っていなかった乳ガン検診。
歳と共に身体に不調が出始め、そろそろ乳ガン検診も行かなくちゃなーと思っているときにこちらのイベントを知りました。

 

以前行っていた病院はネットでの評判も良くなく、先生も何人かいて行くたびに担当医が違う。
深い関係を築けるわけでもなく、この病院でいいのかと悩んでいたこともあり、シュフレさんのイベントに参加を申し込みました。

 

イベントはスタッフ皆さんの温かい対応に親子共々、大満足で終了。

そして約2週間後。

 

送られてきた検診結果はまさかの「要精密検査」でした。

 

このタイミングで検査しておいて良かったと思う反面、病院はイベント内でチラッと聞いた場所に行ってみようかなと気持ちが焦ります。

そんな中シュフレさんから連絡が入りました。

 

なんと近くの提携医院の紹介、そして子どもの預け先はあるのか?心細かったら一緒に行くよ、など想像もしていなかったお話だったんです。

 

ここまでしていただけると思っていなかったので本当にありがたかったし、とてもとても心強かったです。

すぐにご紹介いただいた連携医院を予約、再検査を受けることができました。

 

結果は要経過観察ということで、ひとまずホッとし、今はしっかり話を聞いていただけるかかりつけ医ができたことに喜びを感じています。

 

今回のイベントを通して、ここまで徹底的にフォローしてくれるところは他にはありません。
シュフレ協会さんには本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

かかりつけ医の決まっていない方、乳ガン検診に漠然と不安を持っている方など、ぜひ参加されることをお勧めします。

 

ご参加ありがとうございました。また素敵な感想もありがとうございました。子どもお世話と仕事や家事、やることが多くてついつい自分のことは後回しにしてしまいがちですよね。私の親友は幼い子ども3人を残して30代でこの世を去りました。病院から時折かかってくる電話では「子ども達どうしてる?」ばかりでした。幼い我が子のそばにいてあげられないこと、自分の治療費で貯金がなくなってしまうこと、自分の身体のことよりも子どもたちへの申し訳なさばかり話していました。あれから25年近くたった今でも母親の葬儀の席でまだ母の死を理解できずに大勢の来客にはしゃいでいた子ども達の姿が目に焼きついています。子どもたちの成長をずっと見守れるように自分の身体にも少しだけ目を向けて過ごしていただけるきっかけになってくれれば幸いです。

 

ネット記事でたまたま見つけたイベントでした。

市の乳がん検診にはまだ早いし、これまで病気になったこともなかったので大丈夫だろうと思いつつ、近いし無料なら受けてみようと軽い気持ちで申込みしました。

 

当日は娘をあやしてもらいながらエコーを受け、セルフチェックのやり方も教えて頂きました。改めて乳がんについて知ることができ、イベント自体とても満足でした。

 

後日結果が届き確認したところ、要精密検査になっており最初はびっくり。授乳中のためその影響が考えられるが、念のため再検査をとの記載があり、すぐに近くの乳腺外科を探して検診に行きました。

 

再度エコーで入念に診てもらい、問題無いことを確認できて安心できました。

 

その後すぐシュフレさんからアフターフォローの連絡がありました。

 

再検査をして問題が無かったことを伝えると、再検査がまだであれば提携の病院を紹介しようと思っていた、担当技師も気にしていたので良かった、と丁寧に対応してくださいました。

 

健康が取り柄で自分は大丈夫だろうと思っていたので、結果を見た時は驚きと不安でいっぱいになりましたが、再検査をして安心できましたし、何よりシュフレさんがしっかりアフターフォローをしてくださったのが嬉しかったです。

 

卒乳後にも再度検診を受け、その後も定期的に受けていこうと思っています。シュフレさんには良い機会を頂き本当に感謝しています。乳がんについて考える良いきっかけになりますので、2,30代の方や健康な方こそぜひ参加してみてください。

 

ご参加いただきありがとうございました。また素敵な感想もありがとうございます。「定期的に検診に行こう」という気持ちが芽生えていただけたのを知り大変嬉しく思います。これで終わりではなく、このイベントがきっかけとなり今後ママたちが自分の身体に少しだけ目を向け、いつまでも子どもの成長を近くで見守っていただけたらとても嬉しいです。

 

主催者メッセージ

 

出産年齢が高まるのに比例して、子育て真っ最中のママの乳がん罹患者が増加しています。乳がんは早期発見できれば99.8%の5年生存率の治りやすいがんなのです。しかしながら子育て中のママは子どもを優先し、自分の子とを後回しにしてしまう傾向があるため「なんか変だな」と思っていても「ちょっと様子を見よう」と考えてしまう方が少なくありません。大好きな子どもの成長を近くで見守るためにも、自分の身体も大切にしてもらいたい。そんな想いからこのイベントを企画しました。「エコー検診なら妊娠中でも、授乳中でも気軽に参加いただけるよね」「エコー検診で今の状態を確認しても、小さい子どものお世話をしていると定期的に検診に行くのは難しいかもしれないから自宅で気軽にセルフチェックできるやり方もしっかり伝えよう」「それでも100%は防げない、万一の時に慌てないように最新の治療方針やセカンドオピニオンの大切さ、ガンファイナンスの話しなどもしってもらいたいね」と3部構成になっております。(所要時間約50分)ご興味のある方は下記をチェックしてみてくださいね。

画像クリックでイベント案内ページへ

関連記事

ページ上部へ戻る